読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT初心者の為のページ

IT関連企業に所属している私が 、IT関連の知識(?)や噂、面白ネタなどを 中心に解りやすくギャグテイストで 更新していきます。

【IT資格】クライアントサーバについて

現在、パソコンでのデータ処理の主流になっているものに、 クライアントサーバシステムと言うものがあります。 そもそも、クライアントと言うのは処理のリクエストを サーバと言うシステムに投げる方式で、これは各クライアント (要は端末、PCの事ですね)のスペックが低いために 何の処理をするにしてもサーバシステムに処理を依存して いました。
スポンサーリンク
これがシンクライアントと呼ばれるもので、シンとは、薄いと 言った意味です。つまりは、サーバに依存しないと使えない システムでありますが、セキュリティ等はサーバの方を重点的 にすれば良いため、データ運用は比較的容易であるのが特徴 ですね。集中処理方式です。 ただ、当然ながらサーバシステムがダウンすると、処理出来なく なるのでマズイです。 もう一つ、シンクライアントと他に、ピアツーピアと言う システムがあって、こちらはそれぞれ一台一台のパソコンの スペックが高い状態で、逆にサーバを必要としないタイプです。 これはサーバが存在しないので、仮に一台のPCが壊れたとしても データ処理に影響が少ない反面、どうしてもセキュリティ運用が 難しくなるので、その辺りの対策が難しくなります。 で、試験としてはこのピアツーピアって言う単語がよく出ているよう な感じですね。シンクライアントやピアツーピア。意味をきちんと 覚えておくのが吉だと思われます。 ちなみに、今年は初もうでに行きましたけど、大きな神社では ないので、「おみくじ」何かは引かなかったです、、、 ************************************ ツイッター、公開中です。 「it_akky」で検索、フォローよろしくお願いします! 相互フォロー大歓迎です! ************************************ 関連記事 学校や公園に無線LAN、整備方針 AI(人工知能)が小説を作れるのか タウンWI-FIが仕様変更で、WI-FI自動接続可能に