読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT初心者の為のページ

IT関連企業に所属している私が 、IT関連の知識(?)や噂、面白ネタなどを 中心に解りやすくギャグテイストで 更新していきます。

災害用伝言板サービスについて

災害用伝言版サービスが、この度の福島県での地震の発生を 機にNTTドコモAUソフトバンクの大手通信3社が インターネット上で安否情報確認可能な災害伝言板サービスの 提供を開始したとの事で。
スポンサーリンク
これは良いですね!本来のネットの正しい使い方です!(?) リアルタイムで更新されるので、使いようによっては避難所 単位での避難人数確認、安否確認や、ライフラインの確保、 必要な所に必要な食糧、水、人材派遣などが効率的に 配置が出来ますよね!きっと。 それぞれのキャリアから、専用アプリでダウンロードする様。 電話が繋がりにくい場合でも、災害用音声お届けサービスって 言うのがあって、これに登録しておけば電話が使いにくくても 番号で相手の安否確認が出来るというサービスもある様です。 で、ちょっと気になった事が一つ。これってそれぞれの キャリアの専用のアプリがあって、ダウンロードするん でしょうけど 自分の持っているキャリア同士しかやり取り出来ないん でしょうか?例えば、AUならAU同士でしか掲示板に 書き込めないとか。。 まっさかねー!大手通信会社がそんな小さい真似 するはずないですよね。 こういう時に、損得勘定なしでタッグが組める企業だと カッコイイですけどねー。まあ、そう都合よくいくもの なのかどうなのか、経営素人の私には判らないですけど。 関連記事 スマホで大容量プラン、Wi-Fiルータいらず? ドラクエ10でチート、そして逮捕 LINEモバイルのMVNOサービスについて