読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT初心者の為のページ

IT関連企業に所属している私が 、IT関連の知識(?)や噂、面白ネタなどを 中心に解りやすくギャグテイストで 更新していきます。

LINEモバイルのMVNOサービスについて

まず、LINEにモバイル契約がある事自体がびっくりなんですが、

LINEの方にMVNO(Mobile Virtual Network Operator )

要は、今回の場合他社の回線を借りて契約管理を行う事業者と

言う訳なんですが、「LINEモバイル」という名前で現在、

契約が出来るそうです。

スポンサーリンク

style="display:block"

data-ad-client="ca-pub-3427361850690554"

data-ad-slot="9064076828"

data-ad-format="auto">

月額料金が500円と言うのも物凄く異常なぐらい安いですが、

SNSサービスに関する通信料は無料と言う事らしく、その辺りの

サービスを主に使っている方たちには嬉しいサービスですね。

それは凄く良い事だと思いますが。基本このLINEモバイル

さんは店舗を持たないそうなので、契約自体はネットから

でしか契約できないそう。成程、そこでコストを抑えている

から月額500円とかとんでもない価格で勝負できる訳なんですね。

ただ、何となく何ですが、この価格破壊の先に何が待っているのかを

冷静に考えると怖いですね。

消費者目線は全然構わないと思うし自分も消費者側なら

その方が嬉しいのは嬉しいんですが、内情、結構多くの

職種が「消費者優先」の考え方を推奨する傍ら、消費者を

優先した結果、社員や会社はボロボロな所も多い様に

思います。

結果、社員が退職だけならまだしも、うつ病を発症したり

自殺したり。それらは長い目で見れば日本経済を更に圧迫

する結果となり、企業は更なるお客様サービスを徹底せざるを

得なくなる。お客様は神様だろうと言う言葉を鵜吞みにする

ユーザーも居るでしょうし、何かIT業界はIT業界で競争に

何らかの抑止力、歯止めがかかるルールを設けるべきだと

思いますね。

スポンサーリンク

style="display:block"

data-ad-client="ca-pub-3427361850690554"

data-ad-slot="9064076828"

data-ad-format="auto">

私が前にいた前職では業界の中で決まっているルール、法が

存在していました。前例がある以上、やれば出来るはず

なんですがね、、私は別に偉い人でも何でもないので

ルール作成に関係する事は出来ないですが(笑)。

やはりそろそろ、企業それぞれがIT業界を守っていく岐路に

立たされて来ているのでは無いでしょうか。

関連記事

スマホで大容量プラン、Wi-Fiルータいらず?

ドラクエ10でチート、そして逮捕

iPhone7、モデムの処理速度の違い