読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT初心者の為のページ

IT関連企業に所属している私が 、IT関連の知識(?)や噂、面白ネタなどを 中心に解りやすくギャグテイストで 更新していきます。

アイ・オー・データ(IO DATA)機器のルータの問題

パソコン周辺機器大手のアイ・オー・データ機器が、

Wi-Fiストレージ「WFS-SR01」の販売停止を決めた

そうです。セキュリティが弱いIOT機器はウイルスに

感染する可能性が高いというもので(元よりパソコンや

スマホなどのハードに比べてセキュリティが弱い傾向に

あります)、今後パッチファイルでファームウェア

アップグレードで対策を行うそうです。

スポンサーリンク

style="display:block"

data-ad-client="ca-pub-3427361850690554"

data-ad-slot="9064076828"

data-ad-format="auto">

ストレージ(容量ですね、HDDの様な記憶容量)が

あるタイプの無線ルーター何て発売されていたんですね。

まあ確かにDDoS攻撃の踏み台にされたら、この中にある

情報だってダダ漏れですよねー。

アイ・オー・データさんと言ったら相当な大手ですよね、

パッチファイルを用意すると言っても会社としてはかなり

痛手でしょうね。プログラム作るのにも又お金かかるで

しょうし、、

他の無線LAN会社様、大丈夫なんでしょうか?

例えば、バッファローさんとか、エレコムさん

とか、、余計なお世話か。

ただでさえ、無線(WI-FI)はセキュリティ上

弱いところがあるらしいので、ウチはパソコンは

基本有線です(笑)。無線で繋いでいるものの

中には基本重要ファイルや情報などは入れていません。

会社任せではなく、そんな対策も必要ではないでしょうか。

とか言ってみます。

今日はここまでです。

関連記事

スマホで大容量プラン、Wi-Fiルータいらず?

ドラクエ10でチート、そして逮捕

iPhone7、モデムの処理速度の違い